パーソナルジムでボディメイクを行う際の注意点は?メリット・デメリットを解説

パーソナルジムでボディメイクを行う際の注意点

パーソナルジムは「ダイエットしたい」「筋肉をつけたい」などのボディメイクにおける悩みを解決したい人が活用しています。今回は、ボディメイクを効率的に行えるパーソナルジムを、デメリットや注意点を交えながら解説します。

パーソナルジムとは

パーソナルジムとは、一人のトレーナーが一人の顧客にマンツーマンで指導を行うジムのことです。個々の目標や体質に合わせた運動プログラムを、専門的な知識と技術を持つパーソナルトレーナーが提供します。

また、パーソナルジムはダイエット、筋肉増強、リハビリテーション、スポーツパフォーマンスの改善、健康増進など、さまざまな目標を持つ人々にサービスを提供します。その中には、それぞれの専門分野に特化したパーソナルトレーナーやジムもあります。

ボディメイクとは

ボディメイクとは、現在の自分の身体を理想の形に改善し、作り上げていくことを指します。最近では、ダイエットや筋肉増強だけでなく、「結婚式のために痩せたい」といった特定の目的のために、ウェディングドレスに合う身体を作るボディメイクが行われることも多く、様々な意味で用いられています。

パーソナルジムのメリット

パーソナルジムで得られる主な効果やメリットは次の4つです。これら4つについて詳しく解説します。

  • マンツーマン指導を受けられる
  • 効率良く結果を出しやすい
  • モチベーションを維持しやすい
  • 周りの目が気になりづらい

マンツーマン指導を受けられる

パーソナルジムの特徴は、基本的にマンツーマンでの指導が行われることです。

フィットネスクラブでは、一人でトレーニングをする方法や自分に合った方法がわからないため自分自身で調べる必要がありますが、それができずに挫折することも少なくありません。

一方パーソナルジムでは、その場でプロのトレーナーに自分の悩みを相談できます。パーソナルトレーナーとのコミュニケーションが増えることで、「継続が難しい」「つらくて挫折しがち」といった問題を解消し、継続的に運動習慣を身につける効果も期待できます。

効率良く結果を出しやすい

パーソナルジムは基本的にはマンツーマンで実施されるため、効率良く効果を出すことが可能です。

ダイエットやトレーニングを一人で行っても、はじめは順調に結果が出ることもありますが、いずれ停滞期が訪れるものです。そうしたとき、パーソナルトレーナーは自身の経験や知識を活用して、個々のニーズに合ったメニューやトレーニング方法で指導を行います。そのため、一人で悩むよりも効果を実感しやすいのです。

モチベーションを維持しやすい

トレーニングやダイエットは「面倒くさい」「つらい」と感じる人が多いですが、「痩せたい」「かっこよくなりたい」「きれいになりたい」という思いを持つ方は、多少の困難にも取り組む必要があります。

パーソナルトレーナーは励ましや技術的なアドバイスを提供してくれるため、楽しみながらモチベーションを維持する手助けとなります。

また、多忙な社会人の方は、スケジュールが確定していないと行動に移しにくいことが一般的です。パーソナルトレーニングは、トレーナーとの個別のやり取りが基本であるため、「トレーナーとの約束がある」「スケジュールに予約が入っている」という事実が強制力となり、日常のルーティンとして取り入れやすいメリットがあります。

周りの目が気になりづらい

パーソナルジムは、個室の施設や、個室ではないものの入室制限を設けている施設が多いため、周囲の目を気にせずトレーニングを行うことができます。実際、15~59歳の男女1,091人を対象とした調査では、相手からの視線に耐える力「視線耐性」に関して、2人に1人が「他者の視線が怖い」「ストレスを感じる」と回答しています。

参照元:株式会社マンダム「視線耐性とデジタルコミュニケーションに関する調査」

このように、ジムでのトレーニング中に「男性の目が気になる」「周囲から見られるのが恥ずかしい」と感じる方が多いことが明らかになっていますが、そういった方々には特にパーソナルトレーニングが効果的であるといえるでしょう。

パーソナルジムのデメリット

パーソナルトレーニングには、メリットだけでなく、次のようなデメリットもあります。

  • 費用が高め
  • トレーナーの質が悪いことがある

費用が高め

パーソナルトレーニングは「費用が高くて通えない」と感じる方が多いようです。実際、VOICE NOTE MAGAZINEの調査では、「パーソナルジムを辞めた理由」に関して、20代の方からは「金銭的な理由で通うのが難しくなった」といった声が多く聞かれるようです。

ただし、このようなユーザーの声を反映しているパーソナルジムも増えており、選び方によっては手頃な料金で受けられるジムも多くあります。料金とともにサービス内容もしっかりとチェックすることが重要です。

トレーナーの質が悪いことがある

先ほど、手頃な料金でサービスを提供するパーソナルジムが増えていることに触れました。近年、料金の安さが影響しているせいか、トレーナーの質に問題がある場合があり、適切なトレーニングが提供されずにケガを引き起こすケースが発生しています。

消費者事故調査によると、運動不足解消やダイエットを目的にスポーツジムで1対1のパーソナルトレーニングを受ける際に、「筋肉を痛めた」「神経を損傷した」といった相談が2022年2月末までの約5年間で全国の消費生活センターなどに105件寄せられ、そのうち4人に1人が治療に1ヶ月以上を要したとのことです。

このように、パーソナルジムは効果を得るどころか、深刻な問題を招く可能性もあります。そのため、ジムの選び方が非常に重要です。

パーソナルトレーニングジムの選び方については、次章で詳しく解説するので、是非参考にして適切なジムを選ぶようにしてください。

ボディメイクに強いパーソナルジムの選び方のポイント

それでは、ボディメイクに強いパーソナルジムを選ぶ際のポイントについて解説します。パーソナルジムを選ぶ際に確認したいのは次の3つです。

  • トレーナーの質
  • 料金
  • ビフォーアフターの実例

トレーナーの質

パーソナルトレーニングジムの選び方のポイントの一つは、トレーナーの質です。トレーナーを選ぶ際に重視すべき点は、ジムが「社内教育」をしっかり行っているか、そして「知識のアップデート」を定期的に実施しているかといった点です。

残念ながら、研修を行わずトレーナーのスキル向上に責任を持たないパーソナルジムも多くあります。これは主に、経費削減などの理由によるものです。

パーソナルトレーニング業界は参入障壁が低く、近年多数のパーソナルトレーナーが活動しています。資格が必須でないため、専門知識が不足しているトレーナーが多くいることが問題となりつつあります。

そういったジムを避けるには、ジムのウェブサイトなどでトレーナーの質を保証するための取り組みを確認することが重要です。また、体験セッションや見学時に直接トレーナーに質問すると良いでしょう。

料金

パーソナルジムを選ぶ際は、料金も重要な要素です。パーソナルジムの料金は、高いところで1回あたり20,000円前後、安いところで8,000円前後と異なります。

目的を達成するには、「週1回」のペースで通うか「週2回」のペースで通うかなどの頻度が重要な要素の一つであり、続ける期間も重要です。パーソナルジムに通うべき頻度についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

料金が自分の予算に比べて高すぎると、目的達成のために最適な回数や期間ジムに通えなくなってしまう可能性があります。そのため、「安いコースがあるかどうか」なども選ぶ際の重要なポイントになります。

ビフォーアフターの実例

パーソナルジムの実績を確認する際は、提供されている情報が正確かどうかを慎重に判断しましょう。多くのパーソナルジムではブログなどでビフォーアフターが紹介されていますが、その情報が本当かどうか疑問を持つことも必要です。

最も信頼できるのは、動画や実際に存在する人のアカウントでビフォーアフターが公開されている場合です。そのような情報をもとにビフォーアフターを紹介しているジムは、信頼性が高いといえるでしょう。

一方で、チェーン店のジムの中には、すべての店舗で同じビフォーアフターを提示している場合もあります。その場合、実際には達成されていない可能性があるため注意が必要です。

パーソナルジムでのボディメイクは「T-Fitness」がおすすめ

ボディメイクを目的にパーソナルジムに通いたい場合は、当パーソナルジム「T-Fitness」がおすすめです。T-Fitnessは東京メトロ銀座線・外苑前駅から徒歩10秒の場所にあるパーソナルジムです。

最後に、当パーソナルジムT-Fitnessがおすすめである理由を「トレーナーの質」「料金」「ビフォーアフターの実績」の観点から紹介します。

トレーナーの質

T-Fitnessは、芸能人御用達のカリスマトレーナー「ビースト村山」が監修しているパーソナルジムです。主にトレーナー指導の面での監修をしており、正しい情報の共有や効果を出すための指導方法について全トレーナーが同様のクオリティで行えるように研修を行っています。

またストレッチ指導も導入しており、理学療法士さんによる研修などをもとに、ストレッチの技術も備わったトレーナー陣が指導しています。

料金

「頻繁に通っていただき結果を出してもらいたい」という想いから、セッション単価が5,000円台〜の「セミパーソナルコース」を用意しています。セミパーソナルは、2〜3名ほどのグループでのパーソナルトレーニングのことです。

T-Fitnessでは、グループトレーニングでも全員が同じトレーニングにするわけでなく、あくまでトレーニング内容はパーソナルな指導となるようにしています。予約状況によってはマンツーマンになることがあり、今大人気のコースとなっています。このような指導ができるのも、「トレーナーの質」を確保しているためといえるでしょう。

T-Fitnessのセミパーソナルコースは月2回コース(16,500円)・月4回コース(28,000円)・月8回コース(48,000円)があり、パーソナルジムとは思えない低価格で通うことができます。少しでも費用を節約して効率よくトレーニングしたい方はぜひT-Fitnessの50分無料体験を申し込んでみてはいかがでしょうか?

ビフォーアフターの実例

T-Fitnessでは、2023年10月26日(木)放送のじっくり聞いタロウ「秋のダイエットスペシャル」で、本気で痩せたいと願うとろサーモン久保田さんや、芸能事務所のマネージャーを務め写真集なども出版する池田桃子(いけだ・ももこ)さんがT-Fitnessでダイエットにチャレンジした内容が放送されました。

とろサーモン久保田さんは、企画スタート時89kgだった体重が79.9kgまで減少、池田桃子さんはスタート時57.55kgだった体重が49.95kgまで減少させることができ、たった2ヶ月という期間でチャレンジしたダイエットは、成功におさめることができました。

まとめ

このように、トレーナーやサービスの質が担保され、通いやすいプランのあるT-Fitnessでは、パーソナルトレーニングの効果をしっかりと感じることができ、安全性や費用といったデメリットに不安を感じにくいでしょう。

少しでもご興味をお持ちの方は、お気軽にT-Fitnessの無料体験レッスンを受講してみてください。

About Author

笹森大生

T-Fitness責任者兼トップパーソナルトレーナー / NSCA認定パーソナルトレーナー / AnimalFlow Lv.1 Instructor

Related posts

パーソナルトレーニングが女性のボディメイクにおすすめ

【2024】パーソナルトレーニングが女性のボディメイクにおすすめの理由とは?

女性で「ボディメイクしたい」「ダイエットしたい」という考えを持っている方には、パーソナルトレーニングがおすすめです。しかし、パーソナルトレーニングジムの選び方を間違えるとデメリットが多くなってしまうこともあります。 今回

続きを読む
パーソナルトレーニングでの食事制限

パーソナルトレーニングには食事制限が必須?食事指導の内容と進め方をトレーナーが解説

パーソナルトレーニングジムに通う人の多くがダイエットを目的としていますが、「食事制限は必須?」「食事制限するときついのでは?」と考えている方も多いものです。今回は、パーソナルトレーニングジムでの食事制限・食事指導の内容に

続きを読む