【2024】パーソナルジムは「食事指導なし」でも良い?痩せられる?

パーソナルジムは「食事指導なし」でも良い?痩せられる?

パーソナルジムには、主にダイエット目的で来店する方がほとんどだといわれています。そのため、基本的にはダイエットに対する指導がメインとなっており、筋トレだけでなく食事指導も行うパーソナルジムもあります。

しかし、人によっては「食事指導はストレス」「めんどくさい」などと考えていることでしょう。

確かに、食事制限がなくても痩せられるなら、わざわざ食事指導は受けたくないでしょう。しかし、結論、食事制限をしなければ痩せることは不可能だといえるため、できれば食事指導は受けたいところです。

今回は、食事指導がなしだと痩せづらい理由や、パーソナルジムで食事指導を受ける際の注意点を解説します。

パーソナルジムの食事指導とは?

パーソナルジムで行う食事指導とは、パーソナルトレーナーがお客様に対して、セッション時やオンラインにて具体的な食事方法やサプリメントの提案とその経過を管理するサービスのことをいいます。個々の悩みや生活スタイルによって、どういった食事指導をして欲しいという要望は異なります。

要望に応じて柔軟に食事指導を行うパーソナルジムもあれば、セッション時だけに指導を行うというジムもあります。パーソナルジムの食事指導には、主に次の2つの形式があります。

  • セッション時にのみ指導する形式
  • チャットアプリで常時管理する形式

セッション時にのみ指導する形式

基本的にはセッション時のカウンセリングやトレーニング中に、食事指導が行われています。ダイエットをしたい方は、トレーニング指導に加え、食事指導も受けることで、普段の食事内容が合っているか間違っているかを知ることができ、今後の宿題や課題を受け取ることができます。

チャットアプリで常時管理する形式

最近のパーソナルジムでは、チャットアプリでジムに来館していない間でも食事指導を受け付けている施設もあります。やり方はジムによって様々ですが、基本的にはある特定の日にち、もしくは毎日食事の写真を送付し、それに対してトレーナーからアドバイスを入れるというものです。

パーソナルジムで食事指導なしでも痩せられる

実際のところ、自分自身で食事制限ができれば、食事指導なしでも痩せることができます。しかし、食事制限は自主的にできない人の方が多く、その場合はトレーナーに管理してもらわないと、痩せることは難しいといえます。

その他にも、食事指導がないと効率よく痩せることができない理由があります。そちらは後述します。

パーソナルジムでの食事指導がないと痩せづらい理由

食事制限は主体的に行うことが難しいため、食事指導をおすすめすると伝えました。その他にも、ダイエットをしているとプロのトレーナーに食事指導を受けないと「痩せづらい」と感じる場面が多々あるでしょう。

ここでは、食事指導がないと痩せづらい理由について解説します。

  • 常に同じ食事で痩せられるわけではないから
  • モチベーションの維持が難しいから

常に同じ食事で痩せられるわけではないから

食事指導を受けて食事制限をしていく中で、初めのうちは痩せることができても、その内容と同じ食事を続けても痩せづらくなる「停滞期」が訪れます。このとき、あらゆるアプローチで食事に変化を与えることが必要ですが、これらを自分で調べたり、試しながら行ったりすると、逆に太ってしまったり効率の悪いダイエットになってしまったりします。

ダイエット経験や指導経験のあるパーソナルトレーナーに頼ることで、停滞期におすすめの食事方法などを知ることができるため、効率良く痩せることができます。

モチベーションの維持が難しいから

最初は主体的に食事制限ができていても、継続的に行う食事制限だと、モチベーションの維持が難しいものです。

パーソナルトレーニングジムでの食事指導は、チャットアプリなどで常時食事を管理するサービスもあるため、家にいても食事を意識することができます。そのため、モチベーションが下がっていても、パーソナルトレーナーが励ましたり、目に見えていないときでも食事指導をしてくれたりするため、モチベーションが向上するのです。

食事指導があるパーソナルジムの選び方

近年、どのパーソナルジムでも食事指導サービスがセットで受けられることが多くなっています。ここでは、食事指導があるパーソナルジムの選び方について解説します。

  • トレーナーがダイエット経験者であるか確認する
  • 常時管理してくれるか確認する
  • 会員のビフォーアフターを確認する
  • 指導方法で判断する

トレーナーがダイエット経験者であるか確認する

トレーナーがダイエット経験者であった方が、失敗談などの経験をもとに指導してくれるため、机上論だけではないアプローチ方法を学ぶことができます。実際に、カロリーを落としていけば痩せるというわけではなく、ときにはカロリーを少し上げるなどの工夫も必要です。机上論だけだと、こういった指導に辿り着きません。

実際に体験レッスンなどでトレーナーに質問をしながら、ダイエット経験者であるかどうか確認することから始めると良いでしょう。

常時管理してくれるか確認する

パーソナルジムでの食事指導は大きく分けて2つあり、レッスン中のカウンセリング時のみ指導するパターンと、チャットアプリなどを活用して常時管理するやり方があります。

後者の「常時管理」してくれる食事指導の方が、前述したようにモチベーションを管理したり、停滞期にもすぐに対応できダイエットの効率を一気に上げたりすることができるためベターでしょう。

会員のビフォーアフターを確認する

実際にそのパーソナルジムでダイエット指導の経験があり、ビフォーアフターを見ることができるかも重要です。既存会員が結果を出している方が、結果の再現性が高いでしょう。

体験レッスンなどで、伺った際は、ビフォーアフターなども確認できるか伺ってみることをおすすめします。

指導方法で判断する

食事指導は、大きく「糖質制限」と「脂質制限」の2つのやり方で分かれることが多く、目的によって行うべき指導は異なります。

糖質制限とは

糖質制限は、その名のとおり糖質(炭水化物)の摂取を制限する食事方法です。炭水化物は「糖質」と「食物繊維」に分けられますが、このうち「糖質」を制限することにより、体内のエネルギー生成を体脂肪に切り替える目的で行われます。

パーソナルトレーニングジムが推奨する糖質制限には、主に次の2つがあります。

  • 糖質の摂取を可能な限り避ける「ケトン体ダイエット」
  • 糖質をいつもより制限する方法(糖質制限)

身体への負担を考慮すると、後者の通常の糖質制限が推奨されます。その理由としては、最近の研究によると、ケトン体ダイエットは心臓血管系疾患のリスクを高める可能性が示されているからです。

参考文献:「血中ケトン体濃度の高値で心臓血管系疾患や死亡のリスクが増加」

しかし、だからといって通常の糖質制限がおすすめというわけではありません。糖質制限により体内の主要エネルギー源である糖質が減少すると、体は筋肉や肌、髪の毛などの体内のタンパク質を分解してエネルギーを得ようとします。その結果、見た目や体重は減少しますが、筋肉量も減少し代謝が下がりやすくなるため、長期的なダイエットには向いていないのです。

ただし、短期的なダイエットや一時的なダイエットで体に変化をもたらすために効果的な手段ではあるため、適切な糖質制限が必要になるでしょう。こちらは、パーソナルトレーニングにおける食事指導をぜひ活用してください。

脂質制限とは

脂質制限は、三大栄養素である「脂質」を制限するダイエット方法です。三大栄養素というのは体内のエネルギー源になる「炭水化物」「タンパク質」「脂質」のことを差し、それぞれカロリーを持っています。

三大栄養素1gあたりのカロリー
炭水化物4kcal
タンパク質4kcal
脂質9kcal

脂質は1gあたり9kcalと高カロリーであるため、脂質の摂取を控えることで全体のカロリー摂取量を抑えることができます。つまり、脂質制限はカロリー全体を制限するダイエット方法の一つであり、脂質だけでなく炭水化物やタンパク質の摂取量も重要となります。このダイエット方法は「カロリー制限ダイエット」とも呼ばれることがあります。

カロリー制限ダイエットは、最もオーソドックスな方法として知られており、三大栄養素のバランスを調整しながらダイエットを進めることができます。糖質制限ダイエットに比べて身体への負担が少なく、特別な健康リスクも少ないため多くの人に適しています。

また、脂質制限ダイエット(カロリー制限)の効果として、次の論文では糖質制限ダイエットよりも、体脂肪減少効果が高かったことを伝えています。

参考文献:Kevin D Hallら、Calorie for Calorie, Dietary Fat Restriction Results in More Body Fat Loss than Carbohydrate Restriction in People with Obesity

しかし、糖質制限に比べて正確な管理が必要であるため、自信がない方は、トレーナーによる食事管理やモチベーションの維持が必要となります。

食事指導が面倒でストレスに感じる方へのアドバイス

「痩せたい」と思っていても、パーソナルジムで受ける食事指導が普段の食事と異なるため、「面倒くさい」「ストレス」と感じる方は多いはずです。「食事制限」と聞くと、多くの人は極端なカロリー制限を想像しがちですが、実際には現在の食事内容を少し変更したり、食べる量を少量控えたりすることも食事制限の一環です。

そのため、無理のない範囲での食事制限でも痩せることは可能であるため、「今の食事は少しストレスだな」と感じたら、トレーナーへ相談しダイエットの期間を緩やかに設定するなど、継続できる食事指導を受けられるように相談することをおすすめします。

パーソナルジムで食事指導も受けるなら「T-Fitness」がおすすめ!

東京メトロ銀座線・外苑前駅にある当パーソナルトレーニングジム「T-Fitness」は、芸能人ご用達のカリスマトレーナーによる研修制度を導入し、日経225銘柄に選ばれる医療サービス会社エムスリー株式会社と提携をした国内初パーソナルジムです。

1回あたり5,000円台から受けられる「セミパーソナルコース」や通常の「パーソナルトレーニングコース」など、多数のコースを用意しています。また、どのコースにおいても、LINEで常時管理する食事指導や、ジムにおける食事指導を無料で行っています。

そのため、追加で費用を負担する必要がなく、高品質なトレーニングを受けながら食事指導もいつでもどこでも受けることができ、結果にコミットしやすいサービスとなっています。

また、パーソナルトレーナー全員がダイエット経験があり、実際に通われている会員もダイエットに成功する人が続出しています。

食事指導付きのパーソナルジムをお探しの場合は、T-Fitnessの無料体験を一度お試しください。

まとめ

パーソナルジムに通って痩せたいと思っている方は、食事指導なしでも痩せることはできます。しかし、停滞期が訪れたり、モチベーションを維持したりするためには食事指導がないと効率よく進めることができず、苦戦することになってしまいます。

そのため、パーソナルジムでは食事指導を受けることを推奨します。その際パーソナルジムの選び方は、次の4点を押さえることが重要です。

  • トレーナーがダイエット経験者であるか確認する
  • 常時管理してくれる指導になっているか
  • 会員のビフォーアフターを確認する
  • 指導方法を確認する

今回お伝えした内容を参考にして、ダイエットが効率よく進められるように取り組んでみてください!

About Author

笹森大生

T-Fitness責任者兼トップパーソナルトレーナー / NSCA認定パーソナルトレーナー / AnimalFlow Lv.1 Instructor

Related posts

パーソナルジムは「恥ずかしい」と感じる?現役トレーナーがポイントを解説

パーソナルジムは「恥ずかしい」と感じる?現役トレーナーがポイントを解説

パーソナルジムはマンツーマンで指導するサービスです。施設によっては個室となるため、「異性トレーナーに見られながらトレーニングするのが恥ずかしい」という悩みがあったり、個室でない施設であれば、「初心者なので周りの目線が恥ず

続きを読む
パーソナルトレーニングのメニュー

【実例】パーソナルトレーニングの「メニュー」の内容は?トレーナーがわかりやすく解説

これからパーソナルトレーニングに通おうと思っている方は、「実際どういうメニューでトレーニングするのだろう?」などといった不安があることでしょう。 今回は、当ジム「T-Fitness」に通われているさまざまな方々の実際のメ

続きを読む
パーソナルトレーニングが「妊娠中」に重要な理由

パーソナルトレーニングが「妊娠中」に重要な理由とは?トレーナーがわかりやすく解説

妊娠は女性の人生において特別な時期ですが、実は適度な運動がこの重要な時期における女性の健康をサポートする鍵となり得ます。しかし、一般的には「妊娠中は安静に」という考えが広く受け入れられており、実際に多くの妊婦さんやその家

続きを読む