パーソナルトレーニングの料金相場は?ジムの選び方のポイント

パーソナルトレーニングの料金相場

最近はさまざまなパーソナルトレーニングジムが増えており、料金帯もばらつきがあります。また、同じ料金でもサービス内容が違うため、果たして安いのか高いのかの判断がしづらいものです。

今回はパーソナルトレーニングジムの料金相場を解説し、比較する際の注意点や安いおすすめのジムも紹介します。

パーソナルトレーニングの料金相場は?

パーソナルトレーニングの料金相場は、安くて1回6,600円、高いところで1回20,000円ほどとなっており、パーソナルジムを選ぶ際はこのスケールを目安に安いのか高いのかを判断していただくとよいでしょう。

料金はセッション単価で比較しよう

まず、パーソナルトレーニングの料金を比較する際には1レッスンあたりの費用である「セッション単価」で比較する事をおすすめします。他メディアの比較サイトなどでは、料金相場を大体20万円ですなどと表現していることもありますが、その情報だけだと蓋を開けてみないと、何回分での費用なのかがわからないため、比較することができません。

パーソナルトレーニングの料金を比較する際のポイント・注意点

パーソナルトレーニングの料金を比較する際はセッション単価で判断しようということを伝えました。ここでは、そこに付け加えてさらに注意して欲しいポイントをお伝えします。

  • セッションの長さ
  • 食事指導の有無
  • トレーナーの質や信頼性
  • 立地・通いやすさ

セッションの長さ

セッション単価がわかっても、レッスン時間が30分のジムがあったり、60分のジムがあったりと内容をチェックしないと後で損した気分になる可能性もあります。セッション単価がわかったら、コースによってのセッションの時間もチェックするようにしましょう。

食事指導の有無

パーソナルジムの中には食事指導がコースの中に含まれていたり、オプションで追加料金がかかる場合などいくつかのパターンがあります。たとえば、セッション単価の見え方が安く訴求していても、そこに食事指導が入っているかもチェックしましょう。

また、食事指導が含まれていても、ラインや専用アプリで常時相談ができる仕組みになっているか、それとも、セッションの時間を使ってアドバイスするだけの食事指導なのかなどもしっかり考察していきましょう。

トレーナーの質や信頼性

料金が安いパーソナルジムによくあるのが、パーソナルトレーナーの質が極端に悪いということも挙げられます。パーソナルトレーナーの質を見極めるための一つの手段として、「他のエクササイズを否定するかどうか」で見極めるのも一つの手段です。

パーソナルジムやフィットネスクラブにはヨガやランニング、有酸素運動を中心に普段は行っていて、補助的にジムに来る人がいます。

このように、お客様によってたくさんの目的がありますが、何がご自身の目的達成に合っているエクササイズかを提示できないパーソナルトレーナーやパーソナルジムが多いのが現状です。

たとえば、普段はダイエット目的の指導がメインのために、肩こりを治したいのに、筋トレしかさせなかったり、有酸素運動は意味がないといってしまったりするケースも多くみられます。

どんなエクササイズや運動の種類にも、メリットやデメリットがあり、筋トレにももちろんデメリットはあります。

パーソナルジムやトレーナーの選び方に困ったら、例えばヨガやランニング、ピラティス、有酸素運動など、ご自身が大事にしているエクササイズについての考えや正確な答えができるか確認するといいでしょう。

立地・通いやすさ

いくら料金が安くても、ご自身の「目的を達成できるか」が重要でしょう。そこで、遠い場所や立地の悪い場所のパーソナルジムを選んでしまうと、結局通わなくなってしまうので本末転倒です。

パーソナルジムを選ぶ際は、料金が安いかどうかも重要ですが、立地や通いやすさも考慮しましょう。

そもそもパーソナルトレーニングの料金が高い理由

ここまで、パーソナルトレーニングやパーソナルジムの料金を比較するためのポイントを挙げてきましたが、そもそもなぜパーソナルトレーニングの料金は高いのでしょうか?

  • 個々に合わせたオリジナルメニュー
  • 設備や環境

個々に合わせたオリジナルメニュー

パーソナルトレーニングは、個々の目的に合わせたオリジナルのメニューを提供するため料金が高くなることが多いです。パーソナルトレーナーが元々考えていたトレーニングをそのまま実施していただければ、メニューを組む時間やカウンセリング、能力を活用することなどがないため、もっと単価が安いものになります。

しかし、効率の良いトレーニングというのは、年齢や性別、これまでの運動歴や病歴、また自分の目標などに合わせたメニューや進め方で中長期的に進める必要があります。

そのため、パーソナルトレーナーは専門的な知識を活用してメニューを組んだり指導をしたり、また何度かトレーニングを進めながらプログラム内容を調整したりと、ご自身に特化したメニューを提供します。これがパーソナルトレーニングの料金が高い一番の理由といえるでしょう。

設備や環境

パーソナルジムでのトレーニングは個室でトレーニングしたり、個室でなくとも数人しか入れない状態で行うことが多いです。そのため、「周りの目が気になる」「フィットネスジムなどで器具の順番待ちがある」「やりたいトレーニングをしたいけど緊張する」「ジムの主みたいな人がいてやりづらい」など、通常のフィットネスジム・トレーニングジムでこのような悩みがあった人におすすめです。

上記の理由から、予約制にしたり、複数人しか入れないというような仕組みになっているためパーソナルトレーニングの費用が高い理由だといえます。

パーソナルトレーニングの料金相場はジムのジャンルによって異なる

パーソナルトレーニングの中にも、フィットネスクラブでスタッフが担当する「パーソナルトレーニング」「加圧トレーニング」「従来のようなパーソナルジムでのパーソナルトレーニング」など、その他にも多数ありますがどういったジャンルのジムでパーソナルトレーニングサービスを受けるかで料金は異なります。

次章では、人気パーソナルジム5選のパーソナルトレーニング料金を比較していきます。

パーソナルトレーニングの料金を実際のパーソナルジムで比較

本記事でご紹介するおすすめのパーソナルジムの料金を下の表で比較してみましょう。

パーソナルジム名入会金セッション単価セッション時間食事指導の有無
T-Fitness (ティフィットネス)0円5,225円〜50分◯(LINE指導)
BEYOND (ビヨンド)0円8,250円〜50分◯(LINE指導)
REAL WORKOUT (リアルワークアウト)11,000円5,500円〜60分◯(食事指導)
チキンジム35,000円14,937円〜60分◯(LINE指導)
24/7 ワークアウト0円13,475円〜75分◯(メール指導)

パーソナルトレーニングの料金相場から見たおすすめのパーソナルジム

本記事で紹介した料金相場や注意事項を抑えていて、安いプランのあるジムをお探しの方はT-Fitness(ティフィットネス)をおすすめします。

T-Fitness(ティフィットネス)とは

T-Fitnessは、「パーソナルトレーニング×ストレッチ×ベストドクター紹介サービス」の国内初コンセプトのパーソナルジムです。

実際にパーソナルトレーナーは、大手フィットネスクラブで5年以上勤めたスタッフや、資格のあるトレーナーなど経験や指導実績が充分なスタッフのみを採用しています。

また、ダイエットやボディメイクはもちろん、パーソナルストレッチやシニアに向けたトレーニングプログラムを理学療法士監修で導入しており、他のパーソナルジムよりも、初心者や40代以上の方でも安心してレッスンが受けられる体制を整えています。

東京メトロ銀座線・外苑前駅にあり、駅から徒歩10秒のため非常に利便性が良いです。

肝心な料金ですが、T-Fitnessではセミパーソナルトレーニングをコースを導入しており、そのコースで通うことで圧倒的に1回あたり5,000円代で通うことができます。

セミパーソナルは複数人同時に行うパーソナルトレーニングですが、実際にT-Fitnessでは普段の予約状況的に1人もしくは2人で行うことが多く、安く高品質な指導が受けられる穴場のプランといえるでしょう。

まとめ

パーソナルトレーニングの料金相場は安くて1回6,600円、高いところで1回20,000円ほどとなっており、パーソナルジムを選ぶ際は、セッションの長さ・トレーナーの質・食事指導の有無・立地の良さなどをしっかり考慮した上で判断していきましょう。

これらを満たしているT-Fitnessはかなりおすすめですので、ぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

About Author

笹森大生

T-Fitness責任者兼トップパーソナルトレーナー / NSCA認定パーソナルトレーナー / AnimalFlow Lv.1 Instructor

Related posts

セミパーソナルトレーニングとは

セミパーソナルトレーニングとは?メリット・デメリットをトレーナーがわかりやすく解説

近年、セミパーソナルトレーニング制度を導入するパーソナルジムも増えてきました。今回は、セミパーソナルトレーニングのメリットについて詳しく解説します。併せて、デメリットや活用方法、セミパーソナルジムの選び方についてもお伝え

続きを読む
パーソナルトレーニングでの怪我・事故の責任

パーソナルトレーニングでの怪我・事故の責任は?賠償責任・保険適用について解説

パーソナルトレーニングはマンツーマンで指導を受けることができ、効率的にトレーニング効果を実感することが可能です。しかし、トレーナーの指導方法によっては、怪我や事故につながるケースも報告されています。 今回は、パーソナルト

続きを読む
パーソナルトレーニングに行く際の服装

パーソナルトレーニングに行く際の服装は?男女別・体型別にトレーナーが解説

パーソナルトレーニングは、マンツーマンでパーソナルトレーナーに指導をしてもらうサービスです。個室などのプライベート空間で行われます。これからパーソナルトレーニングに通ってみようと思っている方は、次のような悩みはないでしょ

続きを読む