パーソナルトレーニングジムが「40代」「50代」におすすめの理由は?トレーナーが解説

パーソナルトレーニングジムが「40代」「50代」におすすめの理由

パーソナルトレーニングジムは、マンツーマンでトレーニングやダイエットなどの指導を行うサービスを行っています。近年人気のサービスで、SNSの普及もあり若い女性の方がパーソナルジムに通うことも少なくありません。

しかし、実際は健康寿命の改善やダイエットにおいて40代、50代の中高年の方にもとてもおすすめなサービスです。今回は、パーソナルトレーニングジムが40代、50代の方におすすめである理由を解説していきます。

パーソナルトレーニングジムのメリット

パーソナルトレーニングジムに通うことは、40代、50代などのシニアの方だけでなく、幅広い方にもおすすめのサービスです。まずは、パーソナルトレーニングジムに通うメリットについて解説します。

  • 正しいトレーニング方法が身に付く
  • 効率が良くボディメイクできる
  • モチベーションを維持できる

正しいトレーニング方法が身に付く

パーソナルトレーニングジムは、パーソナルトレーナーがマンツーマンで指導するサービスです。個々に合わせた正しいトレーニングが受けられることが最大のメリットです。

トレーニングにはたくさんの情報や指導方法がありますが、その人の骨格に合ったフォームや運動習慣など、正しいトレーニングが異なります。

YouTubeやインターネット上で情報を集め、ある程度正しいトレーニングができる可能性もありますが、実はその情報が間違っていたり、怪我しやすいフォームで行ってしまったりすることも考えられます。

パーソナルトレーニングジムは、このように個々にあった最適なトレーニング方法やプログラムを提供し、よりパーソナライズされたトレーニングの提供を行っているのです。

効率が良くボディメイクできる

効率良くボディメイクができることも、先ほど解説した正しいトレーニング方法が身に付くことと同じです。正しいトレーニングができることにより、効率が上がります。

トレーニングを継続していくと、必ず停滞期など伸び悩む時期がきます。そんなときでも、トレーナーの知識や経験を活用しながら、理論だけでは打破できないアプローチで指導してもらえるため、自分一人で悩むよりも圧倒的に効果が出やすいのです。

モチベーションを維持できる

トレーニングやダイエットは「つまらない」「辛い」と感じる方が多いのが現状です。しかし、「痩せたい」「かっこよくなりたい」「綺麗になりたい」という思いを達成するためには、多少辛いことも継続していくしか他に方法はありません。

そんなときに、自分一人ではすぐにやめてしまうところ、パーソナルトレーナーに励まされながら行うことで、モチベーションを維持することができます。また、40代の方々などは「予約を取れば嫌でも通う」という理由から、パーソナルトレーナーをつけて自分のスケジュールの一部としてトレーニングを取り入れている方が多くいます。

「なかなか一人ではできない」という方は、一度パーソナルトレーニングでモチベーション管理をしてもらうことをおすすめします。

40代・50代の方にパーソナルトレーニングジムがおすすめである理由

では、なぜ40代・50代などのシニアの方にはパーソナルトレーニングジムが特におすすめなのでしょうか?その主な理由は次の3つです。

  1. 怪我のリスクが下がる
  2. オリジナルメニューで計画的に進められる
  3. ノウハウを短期間で覚えられる

怪我のリスクが下がる

40代以上になると、正しいトレーニングをしていても怪我しやすくなってきます。たとえば、ちょっとした重量の選択ミスや、日常的に起こる身体へのストレスなどの理由で、普段通りにトレーニングを行っても怪我してしまうことがあります。

これらはもちろん筋力の低下や柔軟性の低下なども考えられますが、老化が進むにつれて関節や腱なども弱っていくのは当然です。20代や30代などであれば、独学でトレーニングを進めても怪我することなくできる人もいるかと思いますが、40代以上の方はかなりの確率で怪我しやすくなります。

パーソナルトレーニングジムでは、個々に合わせた指導が受けられるため、受講者のライフスタイルやこれまでの経験レベルなど、細かいところもヒアリングを受けた上で最適なトレーニングや今後のプログラムを継続していくことになります。そのため、無理のない範囲で進めることができ、中長期的にも効果が持続しやすい状態になっていくのです。

オリジナルメニューで計画的に進められる

パーソナルトレーニングは個々にあったトレーニング指導であるため、すべては受講者に合わせたオリジナルメニューで構成されていきます。

インターネット上では、効果を出すために最適なメニューやプログラムが掲載されたりしています。たとえば、週に3回以上はやるべきといったことや、これくらいの量をやりましょうなどといったことが書かれていると思います。

しかし、仕事が忙しくトレーニングをできないことが多かったり、そもそも体力があまりない状態でトレーニングをやりすぎて、フォームが安定しておらず効果的に進められなかったりなど、実際はよりオリジナルの計画的な戦略が必要です。

そういった場合であっても、自分で何度もトレーニングを重ねて独学で学んでいくことで自分自身に合ったトレーニング方法を見つけていくことは可能です。しかし、パーソナルトレーニングジムに通うことで、より専門性と経験値の高いトレーナーと一緒にトレーニング方法を作り上げることができます。そのため、一人で悩みながらトレーニングを進めるよりも圧倒的におすすめです。

また、20代など社会人になって間もない人たちは、パーソナルトレーニングに費用を捻出することがしづらいため独学でやることが多いものです。一方で、40代や50代の方は金銭的余裕もあることが多く、今後より老化が進むタイミングともいえる中で、お金を健康に投資するという意味でパーソナルトレーニングジムへ通うことはおすすめだといえます。

ノウハウを短期間で覚えられる

費用をかけずに自分自身でトレーニングを進めていける場合、自分自身でトレーニングするフィットネスジムの方がコストパフォーマンスは良いといえます。しかし、その場合は前述したように自分が中心となって経験を積み、効果的な進め方を構築していくことになります。

パーソナルトレーニングジムでは、そういった要素をパーソナルトレーナーから伝授してもらえることで、ノウハウを短期間で覚えることが可能です。

「トレーナーにつきっきりになってもらわなくても、自分でもトレーニングできる」と思っている方でも、ある一定期間はパーソナルトレーニングジムに通ってトレーニング方法を身に付けることで、今後自分でトレーニングするためのノウハウをより効率良く得ることができるでしょう。

そもそも40代・50代の方が筋トレが必要な理由

では、40代、50代の方に筋トレはなぜ必要なのでしょうか?ここでは、シニアの方が筋トレをした方が良い理由について解説します。

  • サルコペニア・フレイルの予防のため
  • 生活習慣病の予防のため
  • 姿勢の改善のため

サルコペニア・フレイルの予防のため

サルコペニアとは、加齢に伴う筋肉量の減少、フレイルは加齢に伴う心身の虚弱を指します。いずれも、生活の質の低下や合併症リスクを高めます。

筋トレはこれらの予防や改善に有効であり、筋トレが最も効率良くこの2つを予防することができるものだといえます。なぜなら、筋トレは筋肉量と筋力を維持・向上させ、骨密度を高め、バランスを改善し、インスリン感受性を向上させるためです。また、それらは精神的健康の向上にも寄与するため、フレイルにとっても有効的です。

これらの症状は60代以降になると急激に進み、進んだ頃にはもう運動に取り組めない状態になり得ます。40代・50代から筋トレを始めることで、加齢による筋力低下や身体機能の減退を遅らせることができ、フレイルやサルコペニアの進行を予防する効果が期待できるのです。

生活習慣病の予防のため

40代を超えると体脂肪が増えやすくなり、生活習慣病のリスクも増加します。筋トレは、40代・50代の方の生活習慣病予防に効果的です。

というのも、筋トレは筋肉量と筋力を増加させ、基礎代謝量を高めることができるためです。また、成長ホルモンとアドレナリンの分泌を促進し、脂肪分解と筋肉合成を助けてくれるからです。これにより体脂肪が減少し太りにくい体質となり、高血圧や糖尿病、高脂血症などの予防や改善につながります。

姿勢の改善のため

筋トレは40代、50代の姿勢改善に非常に効果的です。

まず、筋トレは筋肉量と筋力を向上させ、姿勢を保つために必要な筋肉を強化します。特に体幹(腹筋や背筋)を鍛えることで脊椎の安定性が増し、正しい姿勢を維持しやすくなります。

また、デスクワークやスマートフォンの使用による不良姿勢(猫背や前傾姿勢)を矯正するのにも役立ちます。背筋や肩甲骨周りの筋肉を強化することで、自然と正しい姿勢が取り戻せます。

さらに、筋トレは正しいフォームで行うことで左右差も改善していくことができます。バランスの良い筋力強化は特定の筋肉に過度の負担がかかることを防ぎ、姿勢を安定させることができます。そのため、肩こりや腰痛などの悩みを持つ方でも改善していくことができるでしょう。

40代・50代の方のパーソナルトレーニングジムの選び方・チェックポイント

では、40代・50代の方がパーソナルトレーニングジムを選ぶ際はどのような点に注意すれば良いのでしょうか?ここでは、パーソナルトレーニングジムの選び方・チェックポイントについて解説します。

  • 料金
  • トレーナーの質
  • 通いやすさ・アクセス

料金

パーソナルジムを選ぶ際は、料金も重要な要素です。パーソナルジムの料金は、高いところで1回あたり20,000円前後、安いところで8,000円前後と異なります。

目的を達成するには、「週1回」のペースで通うか「週2回」のペースで通うかなどの頻度が重要な要素の一つであり、続ける期間も重要です。パーソナルジムに通うべき頻度についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

自分の予算に比べて料金が高すぎる場合、目的達成のために最適な回数や期間、ジムに通えなくなってしまう可能性があります。そのため、リーズナブルなコースがあるかどうかも選ぶ際の重要なポイントになります。

トレーナーの質

パーソナルトレーニングジムの選び方のポイントの一つは、トレーナーの質です。トレーナーを選ぶ際に重視すべき点は、ジムが「社内教育」をしっかり行っているか、そして「知識のアップデート」を定期的に実施しているかといった点です。

残念ながら、研修を行わずトレーナーのスキル向上に責任を持たないパーソナルジムも多くあります。これは、主に経費削減などの理由によるものです。

パーソナルトレーニング業界は参入障壁が低く、近年多数のパーソナルトレーナーが活動しています。資格が必須でないため、専門知識が不足しているトレーナーが多くいることが問題となりつつあります。

そういったジムを避けるには、ジムのホームページなどでトレーナーの質を保証するための取り組みを確認することが重要です。また、体験セッションや見学時に直接トレーナーに質問すると良いでしょう。

通いやすさ・アクセス

パーソナルジムを選ぶ際は、駅からどれだけ離れているのかなど、アクセスも確認するようにしてください。どれだけ良いパーソナルジムであっても、駅から遠かったり、自宅から遠かったりすると通うモチベーションが上がりづらいためです。

パーソナルトレーニングの効果を上げるためにやるべきこと

パーソナルトレーニングには多くの効果がありますが、活用の仕方によっては効果を感じることができない方もいます。ここでは、パーソナルトレーニングのメリットを最大限活用する方法を解説します。

  • 質問を惜しまない
  • 自分でもトレーニングできるようにプランを立ててもらう

質問を惜しまない

パーソナルトレーニングでは、指導をトレーナーにゆだねることで、効率良くトレーニングできます。しかし、それだけでは自分の考えがトレーナーに伝わらず、せっかくの時間を無駄にしてしまうこともあります。

自分が悩んでいる身体のことやトレーニングのことをしっかりと質問するようにしてください。現場で長く指導してきたトレーナーは、インターネットでは調べられないような知識や体験談を提供してくれるはずです。

自分でもトレーニングできるようにプランを立ててもらう

ダイエットやボディメイクをするにあたっては、週に1回や2回だけのトレーニングだけでなく、たとえば食事の制限や他に行うべき運動など、パーソナルトレーニング以外のときのことまで考える必要があります。

パーソナルトレーナーに「自分でできるトレーニングはないか」「通っているフィットネスジムで、どれくらいの頻度でどのようなトレーニングをすべきか」など指導を仰ぐことで、パーソナルトレーニング以外の時間においても改善を図ることができます。

これからパーソナルトレーニングを始めるなら「T-Fitness」がおすすめ

40代・50代の方がこれからパーソナルトレーニングを始めるなら当ジム・T-FItnessがおすすめです。その理由は次の3点です。

  • リーズナブルなコース料金
  • トレーナーの質
  • アクセス

リーズナブルなコース料金

「頻繁に通っていただき結果を出してもらいたい」という想いから、セッション単価が6,000円台〜のセミパーソナルコースを用意しています。

セミパーソナルは2〜3名ほどのグループでのパーソナルトレーニングのことです。T-Fitnessのセミパーソナルでは、グループトレーニングでも全員が同じトレーニングにするわけでなく、あくまでトレーニング内容はパーソナルの指導となるように行っています。

予約状況によってはセミパーソナルでもマンツーマン(=パーソナルトレーニング)になることもあり、今大人気のコースとなっています。このような指導ができるのも、「トレーナーの質」を確保しているためです。

T-Fitnessのセミパーソナルコースは月2回コース(16,500円)・月4回コース(28,000円)・月8回コース(48,000円)があり、パーソナルジムとは思えない低価格で通うことができます。

トレーナーの質

T-Fitnessは、芸能人御用達のカリスマトレーナー「ビースト村山」がトレーナー指導研修を実施しており、正しい情報の共有や効果を出すための指導方法について全トレーナーが同様のクオリティで行えるように、統率を図っています。

また、ストレッチ指導も導入しており、理学療法士による研修などをもとにしたストレッチの技術も備わったトレーナーたちが指導しています。

アクセス

当ジムT-Fitnessは、東京メトロ銀座線・外苑前駅の1B出口を出て徒歩10秒のところのビル内にあります。都内で仕事をしている方は、利便性が高いことから通っていることが多いほか、駅から近いため、数駅離れていても通っている方が多数います。

T-FItnessでは、まずはパーソナルトレーニングを体験していただいてから継続できるかご判断いただきたいため、無料の体験トレーニングを承っております。ぜひこの機会に、お試ししてみてはいかがでしょうか?

About Author

笹森大生

T-Fitness責任者兼トップパーソナルトレーナー / NSCA認定パーソナルトレーナー / AnimalFlow Lv.1 Instructor

Related posts

パーソナルトレーニングは「ガリガリ」の人にも向いている

パーソナルトレーニングは「ガリガリ」の人にも向いている?マッチョになるためのコツとは

ガリガリ体型の方は、「もっと身体を大きくしたい」「筋肉をつけてカッコよくなりたい」などと考えていることもあるでしょう。 結論、ガリガリ体型からカッコいいマッチョ体型になるためには、筋トレは欠かせません。その中でも、ガリガ

続きを読む
セミパーソナルトレーニングとは

セミパーソナルトレーニングとは?メリット・デメリットをトレーナーがわかりやすく解説

近年、セミパーソナルトレーニング制度を導入するパーソナルジムも増えてきました。今回は、セミパーソナルトレーニングのメリットについて詳しく解説します。併せて、デメリットや活用方法、セミパーソナルジムの選び方についてもお伝え

続きを読む
パーソナルトレーニングでの怪我・事故の責任

パーソナルトレーニングでの怪我・事故の責任は?賠償責任・保険適用について解説

パーソナルトレーニングはマンツーマンで指導を受けることができ、効率的にトレーニング効果を実感することが可能です。しかし、トレーナーの指導方法によっては、怪我や事故につながるケースも報告されています。 今回は、パーソナルト

続きを読む